記事リスト

なかなか会えない恋愛

割れたハート

良いことにも注目しよう

結婚も考えて付き合っていた相手が、仕事の都合で引っ越すことになってしまった。そんなとき遠距離恋愛に不安を感じて別れ話を持ち出そうかと思ってしまうかもしれませんが、遠距離恋愛は悪いことばかりではありません。むしろ良いことだってたくさんあります。それを知って遠距離恋愛の魅力にも注目するようにしましょう。遠距離での最大の魅力は相手の大切さを感じられるということです。近場にいたときには二人でたくさんの時間を一緒に過ごしてきました。それが一人でショッピングに行ったり外食をしたりを繰り返していると、いかに恋人と一緒にいたときが幸せだったのかを実感することになります。近くにいたときには感じられなかったその実感が、二人の関係をより親密にしてくれます。次の魅力は会う度に新鮮な気分が味わえることです。頻繁に会っているとどうしても会ったばかりの頃の新鮮な気分は薄れていってしまい、場合によってはそれを恋が冷めたといって別れ話に発展させてしまうかもしれません。しかし遠距離の場合には数ヶ月に一回会うくらいの頻度なので、マンネリ化しにくいのが特徴です。マンネリ化を防ぐというのは恋愛が長続きする要因の一つで、長く付き合ってお互いを深く知ることができれば結婚も視野に入ってきます。最後は付き合う理由を考えるようになることです。なかなか顔を合わせる機会もないのに別れもせずに付き合っていると、なぜ付き合っているのかと疑問を持つようになります。そして相手と話していると楽しいからとか好きだからなど色々な理由を思うようになりますが、それの行き着く先は結婚するべきかというものになります。近くで付き合っていると、なかなか付き合っている理由を考え詰めるということはありません。たとえ遠距離恋愛になったとしてもすぐに別れようとは思わずに、これらのメリットについても考えるようにしましょう。